協会について 大会・セミナー・教室 施設紹介 スポーツ少年団 賛助会員 その他スポーツ情報
ホーム > 第36回 一関国際ハーフマラソン大会

第36回一関国際ハーフマラソン大会 大会エントリー RUNNET会員マイページはこちら

定員(3,500名)

ハーフマラソンの部 10kmの部 5kmの部
先着3,500名

 

申込方法

インターネット
携帯サイト
第36回一関国際ハーフマラソン
インターネットエントリー
(RUNNET)
エントリー手数料
参加料4,000円まで205円、
参加料4,001円以上
5.15%(税込)
支払方法をコンビニ、クレジットカード等からお選びいただけます。
郵便振替用紙 郵便局または、
ゆうちょ銀行窓口へ
手数料130円 確認用に振替用紙のコピーを保存されることをお勧めいたします。(消印有効)
窓口 大会事務局へ
(一関市総合体育館)
手数料なし 直接参加料を添えて申込みができます。
休館日(月曜)を除く
8:30~22:00
※但し、月曜祝日の場合は翌日
携帯電話からもエントリーできます。
 
  携帯QRコード

 

大会実施要項

1. 主 催

岩手マスターズ陸上競技連盟、一般財団法人岩手陸上競技協会、一関市、岩手日報社

2. 共 催

一般社団法人一関市体育協会

3. 主 管

一関市陸上競技協会

4. 期 日

平成29年9月17日(日)※雨天決行

5. 日 程

1. 受 付 9月16日(土)午後2時〜4時 一関市総合体育館
9月17日(日)午前8時〜9時 一関市総合体育館

※16日・17日は一ノ関駅から無料シャトルバスを運行します。
2. 開会式 平成29年9月16日(土)午後4時30分
  レセプション ベリーノホテル一関 (一関市山目字三反田179)
3. スタート ハーフマラソンの部 
5kmの部
10kmの部
午前9時50分(一関市総合体育館前)
午前9時57分( 〃 )
午前10時35分( 〃 )
4. 表彰式 種目別に随時行います。

6. コース

日本陸連公認コース(競技場コード 037300)


※画像をクリックでPDFが開きます。

7. 種 目


※大会当日の満年齢による

8. 参加資格

年齢18歳以上(但し、高校生は除く)で自走できる方。
かつ、11.競技規定(3)の各種目の制限時間以内で完走できる方。
視覚障がい者で自走できない方は、伴走をつけること。
(盲導犬の伴走は不可)
伴走者は伴走ゼッケンを各自で用意し、表に氏名、住所、連絡先を明記し、自己の責任において参加すること。
道路事情により、車いすでの参加は一切認めません。

9. 表 彰

年齢区分毎に1位から6位まで賞状及び賞品を授与します。

表彰式及び記念品等
 ①表彰式での賞状及び賞品の授与は3位までとする。
 ②制限時間以内の完走者全員に記録証を贈る。
 ③参加者全員に参加賞を贈る。

10. 特別企画

  1. JALホノルルマラソン2017に、ハーフマラソンの部の中から次の選手を派遣します。(過去10年以内に同大会に派遣された方を除きます)
    ① 男子優秀選手 (30歳以上)— 1名
    ② 女子優秀選手 (30歳以上)— 1名
    ③ 抽選による選手(大会受付をし、抽選カードを投函した選手)— 2名
  2. ユナイテッド・グアムマラソン2018に、10kmの部の中から次の選手を派遣します。(過去同大会に派遣された方を除きます)
    ① 男子優秀選手 (40歳以上)— 1名
    ② 女子優秀選手 (30歳以上)— 1名
    ③ 抽選による選手(5km及び10kmの部、大会受付をし抽選カードを投函した選手)— 1名
  3. 第7回赤穂シティマラソン大会に、一関市民を対象としてハーフマラソンの部の中から次の選手を派遣します。(同大会に初めて派遣される方を優先します)
    ① 男子優秀選手 (50歳以上)— 1名
    ② 女子優秀選手 (40歳以上)— 1名
  4. 第23回吉川なまずの里マラソン大会に、一関市民を対象としてハーフマラソンの部または10kmの部の中から次の選手を派遣します。(同大会に初めて派遣される方を優先します)  
    ① 男子優秀選手 (40歳以上)— 1名
    ② 女子優秀選手 (30歳以上)— 1名
    なお、赤穂シティマラソン大会と吉川なまずの里マラソン大会の派遣選手選考は、後日実行委員会で行います。
  5. 最高齢者賞及び最遠隔地参加賞を贈ります。

◆派遣選手抽選会(表彰式会場):表彰式終了後

11. 競技規定

  1. 本大会は、2017年度日本陸上競技連盟競技規則により実施します。
  2. 走者は必ず道路の左側を走ること。
  3. 制限時間を次のとおり定め、制限時間を超えた場合はコースを閉鎖します。
    ①5kmの部 制限時間 43分
    ②10kmの部 制限時間 1時間25分
    ③ハーフマラソンの部 制限時間 2時間50分
  4. ハーフマラソンの部に関門通過制限時間を次のとおり定め、制限時間を超えた場合は失格とします。
    ①6km関門 通過制限時刻 10時35分
    ②10.3km関門 通過制限時刻 11時05分
    ③15.05km関門 通過制限時刻 11時45分
  5. ナンバーカードは支給されたままの大きさで、ユニフォームの胸と背に番号が見えるようにしっかりと装着するとともに、計測用タグを装着して走ること。
  6. オープン参加は一切認めません。
  7. 当日のエントリー変更は一切認めません。

12. 記録の公認

競技者登録をしている方の記録は、公益財団法人日本陸上競技連盟の記録として公認されます。

13. 競技中の事故

  1. 当日競技中の事故については、応急処置程度は主催者で行いますが、その後の処置については、主催者側では責任を負いません。
  2. 参加者のマラソン保険は、主催者側で負担し加入します。ただし、伴走者は除く。
  3. 参加者は前もって医師の診断を受けてから参加してください。
  4. 当日、希望者に血圧測定を実施します。

※健康保険証を必ず持参してください。

※防ぐことができる疾病(熱中症及び脱水症状)や、既往症による疾病等は、傷害保険の適用になりません。

14. 参加料

1人 4,000円(伴走者は無料)
①地震、風水害、事件、事故等による中止の場合、参加料の返金は行いません。
②申込後の取り消しの場合、参加料はお返しいたしません。

15. 申込締切

窓口・郵便振替 平成29年8月4日(金)※当日消印有効
Web申込 平成29年8月16日(水)23:59必着

※定員になり次第締切ります。
※締切り後の申込は受付いたしません。参加料はご返金いたしますが、返金に係る手数料を差し引かせていただきます。
※自己都合による申込後の種目変更、キャンセルはできません。また、過剰入金・重複入金の返金はいたしません。

16. その他

  1. ナンバーカードは、主催者で準備し、受付時にお渡しします。
  2. ナンバーカードに付いているタグは、ゴール後回収するまではずさないで下さい。
    ※受付後に出走しない場合、タグを係員に返却下さい。
    ※未返却の場合は、実費2,000円をご負担していただきます。
  3. 競技開催中の自動車の乗り入れは、報道及び大会関係車輛のみとし、その他の車輛は一切乗り入れできません。
  4. 大会前日の16日(土)に開会式・レセプションを開催いたします。
    (午後4時30分からの開会式と併せて開催)参加を希望する選手の方は、会費3,000円(選手以外は会費4,000円)を添えてお申込みください。
    ※地震、風水害、事件、事故等による中止の場合、会費の返金は行いません。
  5. 年齢、性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(代理出走)は認めません。それらが発覚した場合、出場・表彰の取り消し、次回以降の資格はく奪等について主催者が決定します。また主催者は、虚偽申告・代理出走者に対して救護・返金等一切の責任を負いかねます。
  6. 大会出場中の映像・写真・記事・記録等のテレビ・新聞・雑誌・インターネット等への掲載権は主催者に属します。
  7. 【個人情報の取扱い】主催者は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令を遵守し、個人情報を取扱います。ただし、大会参加者へのサービス向上を目的とし、参加案内、記録通知、関連情報の通知、次回大会の案内、関係大会への個人情報の提供、大会協賛・協力・関係各団体からのサービスの提供、記録発表(ランキング等)に利用します。
  8. 申込者は、大会実施要項のすべてを承諾し本大会に申し込むこと。
  9. 宿泊観光の問合せ
    宿泊施設(ホテル、旅館など)に直接お問い合わせいただくか、一関市観光ホームページの宿泊施設一覧をご覧ください。

申込先及び連絡先

一関国際ハーフマラソン大会事務局
〒029-0131 岩手県一関市狐禅寺字石ノ瀬25-3(一関市総合体育館内)
TEL:(0191)31-3111 FAX(0191)23-2108